たのぶろ 〜たのしくはたらく夫婦のブログ〜

2020年、東京から箱根に移住!楽しく働いて気楽に子育てして箱根で暮らす、夫婦の日々を書きます。

ペア登山@仙石原〜長尾峠〜富士見ヶ丘〜湖尻峠〜桃源台

夫です。久しぶりの登山にいってきました。
今回は夫婦で予定を合わせて、娘たちのお世話をお願いして、ソロ登山ではなくペア登山です。

ソロ登山 その1
tanoraku.hatenadiary.com


ソロ登山 その2
tanoraku.hatenadiary.com

前回登ったのは冬で足元は雪道でしたが、今回は初夏!ちょっと暑いけど、視界が緑で清々しいです。

f:id:tanoraku:20210612084238j:plain
スタート!

登山道の入り口には、「近くでクマが目撃されたから気をつけてね」の貼り紙。こわっ。クマが近づかないように、おしゃべりしたり歌ったりしながら歩きました。

今回のルートの中で最初の30分の登りが最も急で、休憩を挟みながらもガシガシ登ると・・・。

f:id:tanoraku:20210612084620j:plain
長尾峠からの眺め

登りきったところでのご褒美のような眺望!
ここからの分岐を右に歩くと金時山(前回のルート)ですが、今回は左に歩いて芦ノ湖方面を目指します。

f:id:tanoraku:20210612084822j:plain
モサモサしてます

こんな感じで、笹などがモサモサ生えた道をしばらく歩きます。
ゆるやかに登る道を60分ほどひたすら行くと・・・。

f:id:tanoraku:20210612084952j:plain
ふじさーん!

ふじさーん!富士見ヶ丘公園です。天気がよかったので、富士山もよく見えました。
公園といっても気持ちの良い原っぱだけの場所ですが、ここでお昼ご飯にしました。
登山の楽しみのひとつに、お昼ご飯やおやつ(行動食)を選んで準備することがあります。
今回の行動食の中では、塩タブレットが気に入りました。機能的すぎる感はありますが、さっぱりして疲れが軽くなります。

休憩を終えて、ここからは下りです。

f:id:tanoraku:20210612085515j:plain
こういう道を歩くのが一番好きです

尾根歩きが気持ち良くて、目の前に広がる芦ノ湖がきれい!
この下りがなかなか急な上に長くて、これはコースを逆にしていたらなかなかキツかったなぁと。

f:id:tanoraku:20210612085624j:plain
山というか森

芦ノ湖に向かって下っていくと、だんだんと、山というか森になっていきます。
森林浴な感じで、呼吸するたびに気持ちがいいです。

f:id:tanoraku:20210612085749j:plain
芦ノ湖の浜辺

下りきって、芦ノ湖畔から桃源台まで歩いて、ゴール!
湖からふいてくる冷たい風に、体がすっきりします。

だいたい4時間半、22,000歩ほどのコースでした。眺めも良いしキツすぎずラクすぎず、なかなかちょうど良い!山歩きが慣れていない人にもおすすめのコースですね。

初めての夫婦・ペア登山でしたが。なかなか楽しいデートでした。

  • リラックスしながらご機嫌でいろいろおしゃべりできる
  • キラキラした刺激や消費も、人に会うことも少なくて、目の前の自然とお互いのことに集中できる
  • チームとして共通のゴールをクリアすることで仲良くなれる

ペア登山、おすすめです!