たのぶろ 〜たのしくはたらく夫婦のブログ〜

2020年、東京から箱根に移住!楽しく働いて気楽に子育てして箱根で暮らす、夫婦の日々を書きます。

いまを歩く

こんばんわ。妻です。
最近我が家は、毎週末ご近所の本喫茶わかばにお邪魔しております。家族で4人で行っておいしい飲み物とおやつを食べるのが大好きです。本当は本もゆっくり読みたいのですが、4歳娘の「読んで!」と1歳娘の逃亡により、本は全然読めてない( ノД`)シクシク…
twitter.com

今日も1歳娘がもう帰りたいモードだったので、夫と4歳娘を残し、先においとま。2人でまっすぐ家に帰ろうかと思っていたのですが、1歳娘を見ていたら、目に映るもの・興味が湧いたものを触ったり、眺めたり、ときに食べたり(!?)、とても楽しそうだったので、自由にさせることに決めてみました。

そこで素敵な出会いが沢山ありました。

- 相手の気もなんのその、愛想を振りまく娘。「こんにちわ」「バイバイ」「ワンワン」
沢山の方が応えてくれました。ありがとう、みなさん。不機嫌なワンコにも会いました。みんな今の感情があるね。お近くに住むボーイとその父ともちょっとお話しました。話してくれてありがとう、父!そういう交流いいよね…好き。

- 花がいっぱい咲いている。
稚拙な表現ですみませんが、花めっちゃ咲いてます。

f:id:tanoraku:20210529201000j:plain
ほら。たくさん。これはコスモス?


- この花かわいい!花というかつぼみ?
保育園の送り迎えでいつも通ってる道だから、この花が咲いているのは知ってた。だけど、つぼみの可愛さは今日初めて知った!名前をGoogleLensで聞いたんだけど、忘れてしまった…。誰か教えて。

f:id:tanoraku:20210529203352j:plain
白い花の奥のさきかけのやつがかわいい


- 水路の音を聞く。反響してた。
1歳娘が水路を覗き込む。なぜいつも覗くのか気になってたので、今日は一緒に覗いてみた。水の流れも見えたし、音も聞こえた。大人の背の高さでは聞こえない音だけど、娘はいつも音で気になってたのかと気づくことができた。まあまあ勢いもあり、涼しげでいい音だった。


- 山に光の線ができていた。
ふと見上げると、光の線を発見した。せかせか歩いてたら気づかなかったかも。たぶん別の山が陰になって出来てる。うつくしい。

f:id:tanoraku:20210529202526j:plain
光の線見てほしい!


大人はいつも目的地を決めて、そこへ到達することを急いでしまう。けどけど、子供のように今まさに感じることに忠実に生きてみると、いつも見ている景色も毎日変化してるんだとか、こんなにときめくものが近くにあったのかって思うこともあるのかも。
私は、自分のなかの幼心を大切にいきたい。