たのぶろ 〜たのしくはたらく夫婦のブログ〜

2020年、東京から箱根に移住!楽しく働いて気楽に子育てして箱根で暮らす、夫婦の日々を書きます。

ソロ登山@仙石原〜長尾峠〜丸岳〜乙女峠〜長尾山〜金時山〜仙石原

夫です。2度目のソロ登山に行ってきました!
前日に少し雪が降り、登山道にはうっすら積もっている中を歩きました。

f:id:tanoraku:20210225205028j:plain
長尾峠の登山道入り口から

今回のルートは、いつものランニングコースで登山道の入り口を見つけて、気になっていたんですよね。
長尾峠までは200mぐらいを一気にガシガシ登ります。けっこうハード!
途中、ちょっとだけ車道に出ます。あれ?登山道どこだ・・・?と迷子に。トンネルの脇にひっそりありました。

f:id:tanoraku:20210225205301j:plain
トンネルの左手に登山道の続き

積雪は3cmぐらいでしたが、雪の下に隠れている石や木で転ばないように集中力が必要です。
でも、まだ足跡ひとつない雪道をサクサク歩くのはだいぶ楽しかった。

f:id:tanoraku:20210225205718j:plain
足の裏の感触がおもしろい

途中、富士見台が設置されていて、タイミングよく富士山が顔を出してくれました。
今回の登山ではっきり見えたのはこの時だけ。

f:id:tanoraku:20210225210118j:plain
見えるとやっぱりうれしい

そう急ではない登りをしばらく行くと、丸岳の頂上に到着!
大涌谷芦ノ湖の眺望はなかなか良い感じですね。手前に見える白い迷路みたいなのはゴルフコース。
今回の登山のメインターゲットはこの丸岳で、行程としてもここでだいたい半分が終了。
前回のルートに比べると余裕があって、行動食もあまり減っていませんでした。

f:id:tanoraku:20210225210244j:plain
今度は芦ノ湖の周りの山も登ってみたい

このあとは乙女峠〜長尾山〜金時山と、ズンズン進みます。
この箱根外輪山の南側エリアはポピュラーではないみたいで、人とほとんどすれ違いません。黙々と集中して歩けますね。
黙々タイムがけっこう好きです。このために登ってるなーという感じがしますね。
と言いつつ、眺望や食事で報われたいという気持ちも。
この日はあまり眺望がよくなかったのですが、なんと!前回は閉店していた金時山山頂の茶屋が営業している!!
しめじ汁、味噌おでん、そしておビール様を注文。至福でした。

f:id:tanoraku:20210225211633j:plain
ごちそうさまでした

山頂での食事を最後のハイライトに、あとは粛々と下山です。気を抜いて怪我をしないように気をつけて。

というわけで、全工程だいたい5時間のソロ登山でした。
仙石原〜丸岳ルートは体への負担が少なめだし家から近いので、気軽に楽しむルートとして良い感じです。
宮城野〜明神ヶ岳ルートの方がキツいものの、縦走の楽しみがありました。元気な時はそっちかな。
まだまだ箱根には登りたい山がある!月に1回ぐらいはソロ登山したいですね。